FAQ

採用選考

  • Q.採用のスケジュールを教えてください。
  • A.新卒採用・キャリア採用にかかわらず、募集については当サイト内でご案内します。
    受付期間中に、記載されている所定の方法でエントリーをお願いいたします。
    追って詳しいスケジュール等をお知らせいたします。
    なお、受付期間外、あるいは所定の方法以外でのエントリーは受け付けておりませんのでご了承ください。
  • Q.語学力はどの程度必要ですか?
  • A.グローバルマーケットで仕事をするためには、取引先や工場、関連会社とコミュニケーションをとるために英語を使います。そのため英語が苦手といっている場合ではありません。社員になってからも日々の努力と勉強が必要です。
    もちろん、語学力だけではなく、 話す「内容」とそれを組み立てる力は日本語でも重要です。
  • Q.語学力以外に必要な資質を教えてください。
  • A.当社で働く上で特に必要と思われる資質に下記があります。
    ①「実行力、バイタリティ」
    責任ある仕事を一人で任されることもよく起こります。初めてのことで不安になったとしても、その時に課題に対峙し、真剣に取り組んで任務を完遂する実行力やバイタリティが必要です。

    ②「適応力、柔軟性」
    取引先、消費者、関連会社や会社の同僚、上司、他部署の社員…社会に出るとたくさんの人と接します。
    時には自分の意見が通らず、全体の意見に従って仕事を進めなくてはいけないこともあります。
    そんな時に自己中心的な考え方や振る舞いしかできない人は、立派な社会人とはいえません。
    相手の意見を理解しようとする姿勢、自分の意見をしっかりと伝える”コミュニケーション”がきちんとできることが大切です。

    ③「根幹として玩具が好き」
    玩具で遊んだ経験が少なくても、手先が器用でなくても構いません。
    子どもたちに夢や感動を、大人たちに遊び心を提供できる玩具というものに対して、可能性や興味を感じている方に来ていただきたいです。
  • Q.OB・OG訪問をしたいのですが、紹介してくれますか?
  • A.OBやOGを当社からご紹介することは個人情報保護の点、ご希望すべてに対応することが困難なため、行っておりません。お手数ですが学校などの資料でご確認の上、ご自身で連絡をお取りください。
  • Q.インターンシップは行っていますか?
  • A.実施する際は当サイトで告知いたします。
  • Q.採用対象学部・学科について教えてください。
  • A.全学部全学科が対象です。
  • Q.新卒採用の採用職種について教えてください。
  • A.総合職です。企画開発、経営、財務、戦略に携わる管理部門、品質管理、生産に携わる部門、ブランディング、国内営業、海外営業、広報宣伝に携わる部門などさまざまな職種で活躍できる人材を募集します。
  • Q.新卒採用の採用人数について教えてください。
  • A.若干名です。

2020新卒採用
選考情報

キャリア・働き方

  • Q.配属先はどのように決まりますか?
  • A.人員配置は会社の重要な経営戦略の一つです。
    配属先・異動などは会社の経営戦略と本人の適性の両方から慎重に検討されます。
  • Q.異動など本人の希望を伝えられる方法はありますか?
  • A.1年に1度、10月に自己申告書を提出していただきます。
    現在の自身の仕事について適性をどう思うか、チャレンジしてみたい業務や改善したいと思っていること、海外赴任の希望などを経営陣に直接伝えることができます。
  • Q.出向はありますか?
  • A.企画・開発・生産そのほかいろいろな専門的知識やスキル習得のために、若手社員が国内外の関連会社への数年間の出向を経験することも珍しくありません。
  • Q.転勤はありますか?
  • A.現在事業所は、東京本社(台東区)・大阪支店(関西の営業拠点、大阪市中央区)・茨城県土浦市(品質保証部の一部)があり、転勤の可能性はありますがほとんどの部署は東京の本社にあります。
    また、当社には海外に子会社や関連会社があり、出向という形で海外に勤務している社員もいます。
  • Q.海外出張の頻度について教えてください。
  • A.所属部署によります。例えば、開発の進行チェックで中国の工場へ行ったり、展示会のために香港や欧米へ行ったり、ディストリビューターとのミーティングや商談で欧米やアジア諸国へ行ったり、頻度や行き先は業務や担当するエリアによって異なります。

先輩社員インタビュー

  • 山見 亜李那
  • 石原 潤一
  • 水野 景久
  • 岩名 桃子
  • 齋藤 美穂

ライフサポート

  • Q.出産休暇・育児休暇はありますか?
  • A.あります。また、復職している社員の方が多いです。
    法定のとおり、産前産後の出産休暇および育児休業制度があり、復職後にも育児・介護時短勤務制度もあります。

    前年度の育児休業取得対象者数
    2017年4月~2018年3月
    男性 3名
    女性 14名(パートさん3名を含む)
    合計 17名(パートさん3名を含む)

    前年度の育児休業取得者数
    2017年4月~2018年3月
    男性 0名
    女性 14名(パートさん3名を含む)
    合計 14名(パートさん3名を含む)
  • Q.福利厚生について教えてください。
  • A.育児勤務時間短縮(前出)の延長に加え、優れた業績を収めた部署や個人に贈られる表彰制度、確定給付企業年金、財形貯蓄、従業員持株制度、慶弔見舞金、独身寮(豊島区雑司が谷6戸)、社員割引、クラブ活動・社員親睦会費用の援助などがあります。
    周年行事で全社旅行に行くこともあります。
  • Q.クラブ活動について教えてください。
  • A.現在大小合わせて15個のクラブがあり、およそ100名の社員が所属しています。
    3人以上集まれば新しいクラブを作ることもできます。

福利厚生

     

社員研修

  • Q.入社後の新入社員研修について教えてください。
  • A.会社の組織や社内規定、各部署の仕事、社内システムやPCスキル、社会人マナー研修、営業研修等の研修をおよそ1か月間ほど行います。
  • Q.2年目以降のキャリアアップのための研修や自己啓発補助について教えてください。
  • A.受講を希望する研修があれば、所属長の判断で適宜認められます。
    海外の店舗視察やトイフェアに参加する研修や、会社から指名されて10名ほどで中国の自社工場を視察する工場研修があります。
    自己啓発としては、英語スキルアップのため、スカイプや社内での英語レッスンを導入しています。
    そのほか、社内で多様なセミナーが開かれています。