沿革

1950196019701980199020002010
1950年代
1958年 ●前田竹虎、他3名により、東京都台東区菊屋橋に株式会社エポック社を設立
●前田竹虎が社長に就任、ゲーム玩具の企画製造販売を始める
●第一号商品「野球盤」の開発・発売で日本中に大旋風を巻き起こす
第一号商品「野球盤」
1960年代
1960年 ●巨人軍長嶋茂雄氏と広告契約、玩具業界初のテレビ宣伝を実施
●「ゴルフ盤」発売
1962年 ●第一回日本玩具国際見本市に出品、以後毎年参加
1963年 ●東京都台東区駒形に移転
1965年 ●「サッカーゲーム」発売
サッカーゲーム
1966年 ●「リモコンヘリコプター」発売
リモコンヘリコプター
1967年 ●「魚雷戦ゲーム」発売
魚雷戦ゲーム
1969年 ●「巨人の星 野球盤C型」発売
ページの先頭へ戻る
1970年代
1970年 ●西ドイツ(現ドイツ)「ニュルンベルグ玩具国際見本市」出品、以後毎年参加
●「レーダーサーチ」発売
1971年 ●「パーフェクトボウリング」発売
パーフェクトボウリング
1972年 ●”消える魔球”装置つき「オールスター野球盤」BM型発売
オールスター野球盤
●「パーフェクション」発売
パーフェクション
●「ジャンボパチンコ」発売
ジャンボパチンコ
1974年 ●「スコアフォー」発売
スコアフォー
1975年 ●国産第一号テレビゲーム機「テレビテニス」発売
テレビテニス
1976年 ●「スーパーフェクション」発売
スーパーフェクション
1977年 ●テレビゲーム「システム10」発売
●「ゆかいなとこやさん」発売
ゆかいなとこやさん
1979年 ●「ドンケツゲーム」発売
ドンケツゲーム
●「ポカポンゲーム」発売
ポカポンゲーム
ページの先頭へ戻る
1980年代
1980年 ●TV番組「三枝の爆笑美女対談」に「ドンケツゲーム」がレギュラーで登場
●ブックゲームシリーズ発売開始
ブックゲームシリーズ
●「デルタックス」発売
デルタックス
1981年 ●国産ソフトを搭載したカートリッジ交換式ゲーム機「カセットビジョン」発売
カセットビジョン
●デジコムゲーム「スーパーギャラクシアン」発売
スーパーギャラクシアン
1982年 ●ポケットデジコム「モンスターパニック」発売
モンスターパニック
1983年 ●前田竹虎が会長に、松本光男が社長就任
1984年 ●「スーパーカセットビジョン」発売
スーパーカセットビジョン
1985年 ●「シルバニアファミリー」発売
シルバニアファミリー
●「シルバニアファミリー」が通産大臣賞受賞
●浮洲博が社長に就任
1987年 ●スロットカーレーシング「スーパーサーキット」発売
スーパーサーキット
1988年 ●「ビッグエッグ野球盤」発売
ビッグエッグ野球盤
●アクションゲーム「大迷路」発売
大迷路
1989年 ●ファミリーコンピュータ用ソフト「ファミコン野球盤」発売
ファミコン野球盤
ページの先頭へ戻る
1990年代
1991年 ●「バーコードバトラー」発売
バーコードバトラー
1993年 ●Jリーグスタート、Jリーグライセンス商品が人気に
●「お部屋は水族館」発売
お部屋は水族館
1994年 ●前田竹虎が春の叙勲で中小企業振興の功績により、勲五等瑞宝章を受章
●(株)ミント設立
●トレーディングカード「Jカード93-94」発売
●スーパーファミコン用ソフト「Jリーグエキサイトステージ '94」発売
Jリーグエキサイトステージ '94
1995年 ●前田竹虎が会長、前田道裕が社長就任
●シルバニアファミリー「赤い屋根の大きなお家」発売
赤い屋根の大きなお家
1996年 ●「MTECH」発売
MTECH
1997年 ●創業者前田竹虎会長が逝去
●故前田竹虎会長が日本玩具協会より最高功労栄誉賞を受賞
●ニンテンドー64「ドラえもんのび太と3つの精霊石」発売
1999年 ●シルバニアファミリーのテーマレストラン「森のキッチン」開店
森のキッチン
●「ドラえコン」発売
ドラえコン
●「プラントーン」発売
ページの先頭へ戻る
2000年代
2000年 ●東京都台東区駒形2-2-2の現在地に本社移転
●シルバニアショップ「森のマーケット」を市川に開店
●体感ゲーム「エキサイトスタジアム」発売
エキサイトスタジアム
●「とっとこハム太郎 ハムハムハウス」発売
とっとこハム太郎 ハムハムハウス
2001年 ●「スーパーサッカーDXスタジアム」発売
スーパーサッカーDXスタジアム
2003年 ●「テレビパソコン」発売
テレビパソコン
2004年 ●シルバニアファミリー20周年記念ミュージカルを全国で開催
●シルバニアファミリーのテーマパーク「シルバニアビレッジ」を富士急行様との提携により、フジヤマリゾートの遊園地“ぐりんぱ”内にオープン
●「アクアビーズアート」発売
アクアビーズアート
●シルバニアファミリー「あかりの灯る大きなお家」発売
あかりの灯る大きなお家
2005年 ●「お風呂でポン!」発売
●「ぷかぷかふろっぴー」発売
ぷかぷかふろっぴー
2006年 ●シルバニアファミリー「はじめてのお家」発売
はじめてのお家
2007年 ●「ショコラウサギファミリー」発売
ショコラウサギファミリー
●「はじめてのシルバニアファミリー」発売
はじめてのシルバニアファミリー
2008年 ●「ホイップる」発売
ホイップる
●「TV-DARTS」発売
TV-DARTS
●「はじめてのシルバニアファミリー」が
おもちゃ大賞ベーシック・トイ部門 優秀賞受賞
●「ホイップる スタンダードセット」が
おもちゃ大賞トレンディ・トイ部門 優秀賞受賞
2009年 ●「アイスクリームタワー」発売
アイスクリームタワー
●「TV地球儀」発売
TV地球儀
●「TV地球儀」がおもちゃ大賞イノベーション・トイ部門 大賞受賞
●「アクアビーズファイン☆」がおもちゃ大賞トレンディ・トイ部門 優秀賞受賞
アクアビーズファイン☆
ページの先頭へ戻る
2010年代
2010年 ●「石川遼エキサイトゴルフ」発売
石川遼エキサイトゴルフ
●「アクセクルーラ」発売
アクセクルーラ
●2009ブルー日刊アドグランプリで野球盤のイメージ広告が
記事下広告部門クリエイティブ賞受賞
●「石川遼エキサイトゴルフ」がおもちゃ大賞 ボーイズ・トイ部門 大賞受賞
●「ドラえもん 太鼓あいうえお図鑑」が
おもちゃ大賞エデュケーショナル・トイ部門 優秀賞受賞
ドラえもん 太鼓あいうえお図鑑
2011年 ●㈱アポロ社をグループ会社に
●クリスチャンラッセンとジグソーパズル提携
クリスチャンラッセンジグソーパズル
●「野球盤ドクターケイvsダブルスラッガー」が
おもちゃ大賞 ボーイズ・トイ部門 優秀賞受賞
野球盤ドクターケイvsダブルスラッガー
●「ヘアコレカチュール」がおもちゃ大賞 ガールズ・トイ部門 優秀賞受賞
ヘアコレカチュール
●「パンダだらけ」発売
パンダだらけ
2012年 ●シルバニアファミリーが発売ロングラン商品の功績を認められ
おもちゃ大賞特別賞を受賞
シルバニアファミリー
●「野球盤メガスラッガー」がおもちゃ大賞 ボーイズ・トイ部門 優秀賞受賞
野球盤メガスラッガー
2013年 ●シルバニアファミリー SNSにて写真コンテスト開催
●「アクアビーズアート☆キラキラビーズデザイナーセット」が
おもちゃ大賞 ガールズ・トイ部門 優秀賞受賞
アクアビーズアート☆キラキラビーズデザイナーセット
●ジグソーパズル専用フレーム「デコラティブ」発売
デコラティブ
2014年 ●シルバニアファミリー プレミアムファンクラブの会員募集開始
●「スーパーサッカースタジアム サッカー日本代表チームモデル クロスファイアストライカー」がボーイズ・トイ部門 優秀賞受賞
スーパーサッカースタジアム サッカー日本代表チームモデル クロスファイアストライカー
●アナと雪の女王シリーズ、アクアビーズやホイップるなどで発売
アナと雪の女王シリーズ
2015年 ●シルバニアファミリー30周年
シルバニアファミリー30周年
●「野球盤3Dエース」が日本おもちゃ大賞ボーイズ・トイ部門 大賞受賞
アナと雪の女王シリーズ
●「アクアビーズ カラフルいっぱいDX」が
日本おもちゃ大賞ガールズ・トイ部門 優秀賞受賞
アナと雪の女王シリーズ
2017年 ●「シルバニアファミリータウンシリーズ」発売
 おもちゃ大賞ガールズ・トイ部門 優秀賞受賞
シルバニアファミリータウンシリーズ
2018年 ●野球盤60周年記念
野球盤60周年記念
●「野球盤3Dエース モンスターコントロール」が
日本おもちゃ大賞ボーイズ・トイ部門 大賞受賞
●「スーパーマリオ野球盤」が
日本おもちゃ大賞コミュニケーション・トイ部門 優秀賞受賞

エポック社の商品は60ヵ国以上の国々で販売しています。

シルバニアファミリー
2018年3月現在

ページの先頭へ戻る