社員紹介

岩名 桃子

本田 愛Ai Honda

  • シルバニアファミリー新商品企画
  • 2016年入社
  • 美術研究科 卒業

現在の担当業務

現在は、シルバニアファミリーの新商品の企画・デザインがメインの業務です。
市場の動向を見たり、ユーザーリサーチなどを行って、日々企画検討を行っています。

入社後のキャリア

  • 2016
  • 国内営業
  • 玩具販売店のルート営業
  • 2017~現在
  • シルバニア商品部
    企画開発室

Q&A

Q.仕事選びの軸は何でしたか?

メーカーに限らず、消費者が商材に対して「楽しい」という感情を持つ業界がいいなと思っていました。

Q.入社の決め手になったことは何ですか?

シルバニアファミリーは独自の世界観を持ちながらも、その中でユーザーが自由に物語を作れるところに魅力を感じました。
また、入社面接で副社長が話してくださった「あかりの灯る大きなお家」の開発エピソードの中に、当時自身の作っていた作品のコンセプトと共通点があったこともきっかけのひとつです。

Q.入社後に直面した最も困難だった試練

1年間営業として働いたのち、企画開発室に異動していきなり6アイテムの商品企画を担当することに。
企画開発業務を学びながら商品企画を行わなければならず手探り状態でしたが、自分なりにコンセプトを決め、上司や先輩にアドバイスをもらいながら発売することができました。

Q.仕事の中で感動したこと

海外販社のCEOに対して自分の担当商品を説明しているとき、「この人たちが世界中に届けてくれるんだ」と実感し、わくわくしました。
また、海外のユーザーがSNSで自分の担当商品の画像をアップしてくれているのを見て、「本当に届いてる!」と感動しました。

Q.入社前後のギャップを教えてください。

若手でも任される仕事の裁量が大きいです。その分積極性や決断力が求められます。

Q.今後、挑戦したいことは何ですか?

大人になっても思い出に残り続ける、そんなおもちゃを開発したいです。

1日のスケジュール

  • 10:00
  • 出社・メールチェック
  • 10:30
  • 担当商品の部内MTG
  • 通常は複数商品を部署横断で進行しており、商品ごとに、企画担当、技術担当、開発進行担当、パッケージデザイン担当、ブランディング担当がついています。それぞれの業務の進行具合や今後のスケジュールなどについて、綿密な打ち合わせを行いながら商品を形にしていきます。
  • 12:00
  • お昼休憩
  • 13:00
  • 企画開発室のチームMTG
  • チームメンバーで次年度の新商品企画の方向性を決めたり、担当商品の進捗状況の確認を行います。商材がおもちゃなので自分達も楽しみつつも、真剣に打ち合わせをしています。
  • 16:00
  • アイディア検討・試作
  • シルバニアファミリーの企画はハウス、家具、お人形、お洋服のすべてに携わることができます。スケッチをしたり、試作を作ったり、3Dモデリングソフトで人形を作ったり、ミシンでお洋服を縫ってみたり…とにかくアイディアを膨らませます。 日によっては売場や話題のスポットの視察のために外出することもあります。
  • 19:00
  • 退社