部門紹介

生産・物流部門

品質保証部

世界レベルの安心・安全基準を守る

グローバル企業を目指しているエポック社では、安全・安心な商品づくりを支えるため、国内だけでなく、欧米諸外国の安全基準にも対応していく必要があります。品質保証部は、お客さまの求める品質が十分に守られていることを保証するために、安全性・品質において規定以上の水準を維持しているか評価・確認することが主な業務です。当社では、さらに厳しい独自の安全基準を設けており、その内容は消費の変化に合わせて随時アップデートしています。各種の法令に対応しているか、会社のポリシーに反しないか、消費者目線や世間感情に配慮されているかなども大事な項目。製品企画の段階から開発担当者と共にチェックをおこない、必要な各種検査の指示や基準の設定もおこなっています。

こんな人と働きたい!
  • ・分析力や洞察力に自信がある人
  • ・消費者視点で安全性や品質を考える柔軟性を持つ人
  • ・正確に状況を把握する、論理的思考のある人

中国オフィス

世界に流通するエポック社商品の生産拠点

野球盤やシルバニアファミリーをはじめとするエポック社主力商品は、そのほとんどが中国を中心とした海外で生産されています。現在、中国国内には2つの自社工場があり、2000名を超える従業員が働いています。これらの自社工場の稼働により、世界各国への安定した商品供給や品質の確保が実現しています。また、中国倉庫には売れ筋商品の在庫を確保し、海外からの発注に対して短期間且つ少ロットから商品を供給できる体制を整備。「エンジニアリングセンター」では、新製品のサンプル作成から設計、金型手配、生産立ち上げなど、生産委託先工場の技術部門と連携を取って進めています。中国オフィスにはその他にも、受発注、納期管理、出荷手配、在庫管理をおこなう「オペレーションセンター」や、本社の品質保証部と連携して商品の安全性を評価・確認をおこなったり、商品を輸出する際の船積み検査や生産工場への指導・改善提案をおこなう「品質保証部門」、オフィス全体を幅広い視野をもって管理統括する「総務部門」等があります。

こんな人と働きたい!
  • ・問題意識を高く持って取り組める人
  • ・管理能力の高い人
  • ・英語や中国語が話せる人

業務部

グローバルロジスティクスの実現に向けて

業務部では、各開発事業部や営業関連部署と連携しながら、販売予測に基づいた計画的な生産・仕入れの実行を担当。国内物流業務を請け負っている関連会社のエポックロジスティクスとも密に連携し、物流計画立案から実績までを管理・統括しています。また、ここ数年急増している海外での販売に対応するため、中国での生産体制改革を実施。生産キャパシティの拡大と安定した供給を実現させるための年間計画生産をおこなっています。物流拠点を国内から海外へ移すことによって、さらに円滑なグローバルロジスティクスに取り組んでいます。

こんな人と働きたい!
  • ・人とのコミュニケーションを大事にしながら働ける人
  • ・どんなことにも挑戦したい人
  • ・アグレッシブで行動力のある人

本サイトに記載されている全ての内容は、2016年10月1日現在の情報に基づいています(ただし、募集要項の一部を除く)。

Pagetop