部門紹介

管理部門

総務部

会社全体を土台から支える仕事

「人・モノ・お金・情報」などの経営課題に関する事務的な手続きや対応、会社行事の運営、各部署で発生する様々な問題への対応など、「どうすれば、会社がもっと良くなるか」を常に考えながら、幅広い領域で業務をおこなっています。毎年入社式とともに行われる基本方針発表会は一年の中でも大きな行事です。新入社員を含めた全社員、国内関連会社の役員・社員、そして海外の関連子会社の経営陣も参加し、エポックグループ全体のビジョンの統一を図ります。また、1~2年毎に全社員旅行を実施。2016年はグアムに行き、社員どうしの親睦を深めつつブランディングに関するセミナーも開催しました。社内行事や懇親イベントを通じて、社員の親睦を図り、職場環境を良くしていくことも、総務部の重要な役割の一つです。

こんな人と働きたい!
  • ・幅広い知識の習得をしたいという人
  • ・状況を判断し、すばやく行動できる人
  • ・柔軟性をもって物事に取り組める人

人事部

国内外で活躍する社員に働きやすい環境をつくる

人事部は、社員の採用、教育・育成、勤怠管理、賃金計算・管理、評価・考課、健康管理、社会保険手続き、退職時の手続きなど、エポック社の「人」に関するあらゆることに携わっています。また、「To be GLOBAL」という会社のスローガンに向かって、様々な新しい取り組みにも挑戦中です。たとえば、主に入社3年目の社員を対象に中国工場研修を実施。さらに、英語で行う社内セミナーの開催や、オンライン英会話学習システムを導入するなど、社員の活躍の場が世界へと広がるよう、研修制度やフォロー体制を構築しています。職場環境を整え、社員の仕事に対するモチベーションの維持に働きかける、重要な役割を担っています。

こんな人と働きたい!
  • ・コミュニケーション能力のある人
  • ・様々な業務の知識を身に着けたい人
  • ・臨機応変な対応ができる人

法務部

エポック社の財産を守る

法務部では主に、知的財産権(特許・実用新案・意匠・商標・著作権など)の調査・権利化、各契約書のチェックや管理をおこなっています。一昔前までは国内中心だった法務業務も、権利侵害や模倣品に対する対策、訴訟対応、関連会社設立やM&Aに伴う会社法に対する対応などで、中国、ヨーロッパ、ロシア、アメリカなどその領域は飛躍的に拡大しています。様々な業務において海外対応が求められるため、海外営業部門や海外の関連会社との連携が重要です。世界へと広がっていくエポック社の商品を、法律の側面から守る重要な役割を担っています。

こんな人と働きたい!
  • ・知的財産権への興味や知識がある人
  • ・様々な角度から事象を見る、柔軟な思考を持つ人
  • ・英語の堪能な人

経理部

グローバル化する経理業務

経営資源の3要素「人・モノ・カネ」のうち、「カネ(資金)」にかかわるすべてを取り扱っています。資金繰りや資金調達などの財務業務、経費精算や入金支払・決算などをおこなう一般経理業務のほか、実績を把握して予測を立てる分析計画業務も担当。企業において資金は、人体の血液のようなもの。現在・過去・未来とその流れを止めることなく循環させる役割を担っています。経営陣、株主金融機関、国や地方行政機関へ適宜適切に情報を開示したり、社内各部署の意思決定に有用な情報提供をできるように心がけています。生産拠点が中国であることもあり、英文会計(海外現地法人)、原価計算についての素養がある方は活躍機会が多くあります。

こんな人と働きたい!
  • ・地道な事務業務に一生懸命取り組める人
  • ・創意工夫ができる人
  • ・人と協力しながら仕事を進められる人

本サイトに記載されている全ての内容は、2017年6月1日現在の情報に基づいています(ただし、募集要項の一部を除く)。

Pagetop